2015年10月15日

豚肉とアスパラの串焼き、バター醤油の風味

image.jpg
フライパンで簡単に作る串焼きです。手抜きばかりですね💦笑
そのうちは手の込んだ料理も頑張ります^_^
このレシピは柔らかい豚の肩ロースとアスパラを交互にさし、甘辛く香ばしいバターと醤油のソースで絡めたものです。難しい所は何一つありませんが、味は抜群です。爪楊枝で作り、焼いた後で、頂点にミニトマトを刺せばお弁当にもいい感じです!

レシピ
材料 2人前
・豚肩ロース 200g
・アスパラ 3本
・竹串 4〜5本
・塩
・黒こしょう

(ソース)
・濃い口醤油 大さじ2
・酒 大さじ2

・みりん 大さじ1
・砂糖 小さじ2
・バター 10g

レシピ
@調味料を全て合わせておきます。バターも入れてOK。

Aお肉とアスパラをカットします。お肉は一口大、厚すぎる時は叩いて伸ばします。アスパラは4〜5センチくらい、お肉も同じくらいの幅にします。

Bお肉とアスパラを交互に竹串で刺し、下味に塩と黒こしょうをしておきます。

C熱したフライパンで焼きます。くっつきそうならサラダオイルを軽くひいて下さい。

Dたまにひっくり返しながら火を通し、合わせた調味料をいれて、照りが出るまで煮詰めます。

E盛り付けたら完成!
ラベル:豚肉 串焼き
posted by サトシ at 00:18| Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: