2015年11月23日

鯖の焼き物 〜柚子の香りの大根おろし餡〜

image.jpeg

こんばんは☆
近所のスーパーで、昆布鯖っていう昆布で締めた鯖のフィレを買いました。
いつもは結構いい値段するんですが、今日は半額のお値段で買えました(*^^*)
この鯖すごい美味しいんです!身がぷっくりしてて、風味も濃い、初めて食べた時は驚きました。見かけたら是非^_^

今日は、鯖特有の匂いをなるだけ抑えた料理を考えてみました。
鯖はグリルで脂を落としながら焼きます。やはり皮や脂が匂いが強いので、皮目は少し焦がし気味が良いのかもしれません。
大根おろしも嫌な匂いを消す効果が高いので、爽やかな香りの柚子も足して、しっかりと身に絡む餡にします。

レシピ
材料 一人前
・鯖フィレ 1枚
・塩
・カツオ節 1g
・大根 30g
・水 20cc
・柚子 少量
・片栗粉 少量
・白だし 小さじ2
・ネギ 1本
・アスパラ 1本

作り方
@餡を作ります。大根をすりおろし、水と白だしを加えて火にかけます。

A柚子の皮をおろして加えます。少しの量で大丈夫です。沸騰したら水溶き片栗粉でトロミをつけます。

B鯖を魚焼きグリルで焼きます。

C鯖が焼けたら器に盛り、餡やネギ、添え野菜のアスパラ、カツオ節を添えて完成です!
ラベル:サバ 和食 大根
posted by サトシ at 01:11| Comment(0) | 魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: