2015年12月24日

*カリカリ食感が楽しいチキンドリア*

image.jpeg

こんばんは(⌒▽⌒)

今日は外側も中身もカリカリとした食感が楽しいドリアにしました。外側は粗めのパン粉やカリカリのチキンソテーで、中身はたっぷりの野菜とクルトンで食感にアクセントをつけます。
ホワイトソースは市販の物やグラタンセットなどを使用しても大丈夫です☆

鶏肉は表面だけ焼いて、あとはドリアとまとめてオーブンにお任せなので、作業も少なく、簡単に作れます。

レシピ 1皿
材料
・鶏肉 100g
・ごはん 茶碗に軽く1
・玉ねぎ 30g
・人参 20g
・ブロッコリー 4個
・クルトン 大さじ1
・牛乳 150cc
・バター 15g
・小麦粉 大さじ1
・塩、黒コショウ
・シュレッドチーズ
・パン粉(粗め)

作り方
@玉ねぎはスライス、その他の野菜は食べやすくカットします。

Aホワイトソースを作ります。鍋に、バターを溶かし、小麦粉と、玉ねぎ、人参を加えてよく混ぜます。そこに牛乳を全部入れて、泡立て器でしっかり混ぜ合わせます。塩と黒コショウで味を調えたらホワイトソースの完成!

B鶏肉に塩と黒コショウで下味をつけ、軽く小麦粉をつけたら、サラダ油をしいたフライパンで皮目をこんがりと焼きます。

C耐熱容器にごはんを敷き詰め、クルトンをちりばめてホワイトソースをたっぷりかけたら、シュレッドチーズとパン粉を振り掛けて、皮目を焼いた鶏肉をおき、180度のオーブンで15分くらい焼きます。

D焼けたら、茹でたブロッコリーを飾って完成!


ラベル:鶏肉 ドリア
posted by サトシ at 16:11| Comment(0) | 肉料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。