2015年10月30日

グリルしたチキンと野菜 ○自家製バーニャカウダソース○

image.jpeg
今日は自家製のバーニャカウダソースを紹介します。

定番の作り方をより簡単に安く、かつ美味しくヘルシーに、とアレンジし続けたらこの作り方に落ち着きました^_^ にんにくは効いてますが臭みはありません。アンチョビはスーパーに売っているチューブ入りのペーストで十分に美味しく出来上がります。

おもてなしやパーティに☆

バーニャカウダソース

レシピ
材料
・にんにく 5欠片
・牛乳 150cc
・アンチョビ 20g
・オリーブオイル 80cc〜100cc
・塩、黒コショウ

作り方
@にんにくは皮をむき、芯は取り除きます。

Aにんにくを牛乳で煮ていきます。にんにくが柔らかくなり、牛乳が半分の量になるまで煮詰めます。膜が張ったら捨てて下さい。

Bアンチョビを加えて、ブレンダーかゴムベラなどでにんにくとアンチョビを細かく潰していきます。

C弱火にかけて、オリーブオイルでのばしていきます。オリーブオイルは少しずつ加えて、丁度良いトロミになるように調節して下さい。トロミがつくまで火はつけたままです。

D塩と黒コショウで味を調えれば完成!

アンチョビは好みで多めに加えてもいいです(*^^*)



posted by サトシ at 22:53| Comment(0) | 自家製◯◯ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

自家製ヨーグルト

image.jpg
ご存知かもですが、自家製のヨーグルトがとても簡単にできちゃいます。
カスピ海ヨーグルトの種を使うともちもちした酸味の少ない美味しいヨーグルトに!
一部スーパーで購入できます。
それを使わないでも、市販の無糖ヨーグルトと牛乳があれば、自家製のヨーグルト
を作れます。出来たては一味違いますよ^_^

レシピ
材料 牛乳 1000g
無糖ヨーグルト 100g

作り方
@ 入れ物を用意します。空の牛乳パックがあれば作りやすいです。入れ物はお湯をかけて
消毒しておいて下さいね。
A 用意した入れ物に牛乳とヨーグルトを入れて、牛乳パックごと少し熱いお風呂くらいのお湯
につけて温めます。たまに牛乳パックごと振って混ぜて下さい。
B 保温します。牛乳パックを新聞紙、タオルでしっかりくるんで温かい所に置いておいて下さい。
6〜8時間で固まったら冷蔵庫へ。
*冬など、寒い時は保温の時にカイロなどを一緒に包むと早く出来上がります。
posted by サトシ at 09:29| Comment(0) | 自家製◯◯ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。